2013年04月26日

日銀展望「2%」信頼性は脆弱だが景気浮揚に好循環



株式相場が活況ということで私自身時々投資してみたりするようにはなりましたが、
確かに実態経済はまだまだついてきていない感じはしますね。
スーパーにちょっと豪華なお肉が並ぶようになったぐらいかな?
以前は「…売れなかったらタレ付きカルビにしてごまかせばいいよねふらふら」という弱気がほのかに漂うカルビステーキばっかりおいてあったお店に、サーロインがたまに並ぶようになったりはしてますね。

*余談ですが、株は個人だと当たりを引かないとなかなか美味しい思いはできませんが
投資信託のほうはある意味共同購入で手広く投資しているせいか、なんだかすごいことになってたりするようです。
標準的な日本株インデックス型でも3ヶ月あたりの利率18%前後、高騰中のガンホーの株の組み入れ比率が高いものはなんと3ヶ月間で130%超の利率に達してしまったとか。もちろん投資ですから上がる速度と同じ速さで下落する可能性もあったりするわけですが、異次元すぎてびっくりですねたらーっ(汗)









PR:
2013 プロが教える投資信託「私が買う」この1本 (エスカルゴムック 299)
posted by poco at 23:56| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。