2013年03月27日

選挙無効判決に衝撃走る永田町「僕らのせいじゃない」「もう1度勝ちたい」



投票する側からすると正直どっちでもいいんですが、この際しっかりどっちかに決めちゃって欲しいですね。
次回までに制度変更が間に合わないと、結局何度やっても違憲になっちゃうわけですし。
個人的には比例復活の方が嫌だったりもするので、ついでに比例制なくしちゃって欲しいなーとか思いますが…。たらーっ(汗)

投票率は毎回右肩下がりとはいえ政治への関心は最近高まってきてるように感じますので、是正が間に合うようなら久々にダブル選挙というのもありかもしれませんね。










PR:
真の民主主義国家は「一人一票」で誕生する (リーダーズノート新書)
posted by poco at 22:20| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

昨年8月、中国高官が沖縄の領有権を主張?



ありゃまー。民主党時代にこんな主張までとびだしてたんですか。
まあアジア全域は中国のものだーって考えてるんだろうなぁとは思ってましたが…。もうやだ〜(悲しい顔)
ロシアでさえソビエト崩壊後は単純な拡大政策をやめて周辺と連合国家としておつきあいしていく方向へ向かっているのに、何で中国だけ今だに前時代的な領土拡大にこだわってるんですかね。
ローマ帝国みたいに内部のドーナツ化現象で崩壊するまで待つより他ないのかしらん。

少なくとも琉球王国は一時はれっきとした独立国でしたので、日本のものだったわけじゃないよという主張だったらまぁまぁ納得できる範囲なのですが。うーむ。

南シナ海まで手を出してフィリピンともめてみたりと最近の中国さんは以前にも増して何かとご近所に敵を作りすぎですよね。
それでいてTPPに日本が参加するかもしれないとなったら、「TPPなんかよりアジアで協力するのが先じゃないですかむかっ(怒り)」みたいな公式コメントを出してきたりしてもう何がなにやら…。
TPPは秘密主義が過ぎたり著作権や訴訟の仕組みがアメリカ風になったりとグローバリズム全開ですので、日本人でも手放しで賛成な人はほぼいないと思いますが、
それでも「うちはそちらにケンカ売りまくるけど経済では仲良くしてね有料ぴかぴか(新しい)」、なんていわれてもかなり無理があるかと思うわけですが…さてはて中国の明日はどっちだふらふら












PR:
琉球の時代: 大いなる歴史像を求めて (ちくま学芸文庫)

posted by poco at 20:42| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

愛知沖 メタンハイドレートからの天然ガス生産試験成功 海底からは世界初



おおー。ついにやりましたね。まだ試掘段階なので実用化にはしばらく時間かかりそうですが、愛知県沖なら横取りされる心配もないし、しっかり研究できるかも。

地下資源は地下でつながってるから我が国の物だーちっ(怒った顔)むかっ(怒り)なんて言ってこない…とも限らない国がいくつかあったりもしますが、まあそこは外交でなんとかいなしていけばいいかな?たらーっ(汗)
明るいニュースがまた一つ増えましたね。わーい(嬉しい顔)












PR:
化石燃料革命-「枯渇」なき時代の新戦略- (B&Tブックス)
posted by poco at 21:18| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。