2012年04月30日

レジストラ移管にチャレンジ

レジストラ移管に挑戦したら結構手間取ってしまいました。
といっても原因は自分のうっかりミスだったわけですが…たらーっ(汗)

お名前.com→ムームードメインの移管は通常1日で簡単に済むよ、というような個人ブログの記事を見つけてチャレンジしたのですがレジストラからの確認のメールが来ない来ない。
で、調べてみたらWHO IS情報に表示されるメールアドレスとお名前.comの普段の管理に使ってたメールアドレスが違ってました。
DNS設定とかのメールがきちんと受け取れていたので問題ないと思って、確認しなかったのがいけなかったですね。

原因がわかってからは早かったです、正味2時間もかからなかったんじゃないかな。
ドジというよりずぼらな性格をまず直さなくちゃいけませんね、とほほ。もうやだ〜(悲しい顔)






posted by poco at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

領土問題にまた進展 沖ノ鳥島は「島」認定



おお。これは大きいですね。
このまま気を抜かずに本来の所まで維持拡大していきたいところですね。
「日本の国土面積の約8割に相当する」拡大というのを見るとやっぱり日本は島国というか海の国という感じなんだなぁと実感させられます。
海底資源にもここのところ注目が集まっていますので、国際競争の面でもひとまず一歩前進といえるのかな。
中国にとられるぐらいなら日本に…という欧米の思惑もちょっとありそうですけどね有料

漢字が読めなかったり破天荒だったり(?)と若者っぽいやんちゃぶりで政界を混乱させた麻生政権でしたが、素敵な置き土産を残してくれて本当にありがたいです。
尖閣確保の足場固めも視野に入ってきましたし、主張するところはしっかりと主張できる日本にしていきたいですね。





PR:
驚いた! 知らなかった日本国境の新事実 (じっぴコンパクト新書)
posted by poco at 09:54| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

都の尖閣購入計画 年末にも都議会に議案提案



都民の理解が得られないなんていうことはないと思いますが、維持していくことを考えると継続的な歴史教育が必要になりそうですね。
ここまでこじれてしまったのは腫れ物に触らない方針でひたすらうやむやにしてきたせいでもありますし。
他国は教育からしっかりやってますので負けないためには日本もしっかりしなくちゃね。

都では寄付金の口座も開設されていますので、「都民ではないけど支援したい」という方はこちらから寄付するのもいいかもしれません。

 東京都尖閣諸島寄附金について-東京都公式ホームページ:
  http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2012/04/20m4r200.htm





PR:
誰も語れなかった沖縄の真実 ――新・沖縄ノート
posted by poco at 11:17| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。